So-net無料ブログ作成
検索選択
世界の切手 ブログトップ
前の10件 | -

ブルガリア キノコ切手 [世界の切手]

120518.jpg
ブルガリアのキノコ切手。'60年代のものらしい。
切手に興味を持った2年前頃に、切手の博物館で購入しました。
色や質感が素敵です〜。

20日は目白の「切手の博物館」でキノコの小型印が押せますね〜。
押しに行くつもりですが、
キノコ関係のポストカードは持ってなくて…。

頭の中で“キノコ、キノコ、キノコのハガキがな〜い”と
繰り返していたら(←大丈夫か?)、
ちょっとアイデアがヒラメキました!
はがき作ってみましょう…。

本日は南方熊楠先生の生誕日であるらしく、Googleのロゴがキノコ!
(『菌類図譜』からかな)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フランス地方シリーズ [世界の切手]

切手を買い過ぎないようにセーブしていたのですが、
新年に気がゆるんで(?)外国切手買っちゃいました。
(1枚100円以下じゃないと手を出さないですけど)

ラングドック.jpg       ピレネー.jpg
右/1977年 ラングドック・ルシヨン地方   左/1976年 ミディ・ピレネー地方

「フランス地方シリーズ」の一部です。
「ラングドック〜」は、切手の博物館の「フルーツ切手展」で見てから
ずっと欲しいなと思っていたもの。絵も色もいいな〜。地中海の陽光が輝いてますよ。
紙質は前年のピレネーのほうがザラっとしててよいのですが。

ミディ・ピレネー地方の鳥は何かな?
フォアグラの産地らしいので、ガチョウ? 鴨?

日本でいうと「ふるさと切手」みたいなものか。
おしゃれ感が全然違うけど。(毒舌すみませぬ…)
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

植物切手 [世界の切手]

植物額.jpg
昨年のスタンプショウで購入したブルガリアの植物切手の初日カバー。
額に入れて飾っていますよ。
植物切手部会のブースでリーズナブルに提供されていたのですが
とて〜も素敵です!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ルーマニア '60-70年代 [世界の切手]

使用済み切手をいろいろ選んだ中で、
気に入って保存確定(!)したもの。

101115romana.jpg
1975年、ルーマニア。
色といいデザインといい素敵です。
COD POSTALは郵便番号のことらしいので、郵便番号表記を勧める切手かな?

101115.jpg
こちらもルーマニア、1960年。
色がいいですね。実際は黄色がもう少し鈍い色。
カレイがね、いいですよ〜。海ものは惹かれますね〜。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

謎の動物切手〈解決篇〉 [世界の切手]

1974年ソ連の動物切手、
なんと、かわうそさんが調べて知らせてくださいました!!
(かわうそさんも気になったそうで…)

ロシア語では「ヴィーフホリ」=「ロシアデスマン(Desmana moschata)」というモグラ科の動物だそう。
キリル文字で検索されたそうです。さすが!
音だけで聞くと“かわうそさんからモグラ(さん)についてのお知らせ”って、
なんだかとてもメルヒェンですわ〜。

写真を見れるサイトも教えていただきました↓(※ネズミ・モグラ類が苦手な方は注意です)
http://www.arkive.org/russian-desman/desmana-moschata/images.html

ロシアデスマンで検索するとけっこうヒットしますね。
こんなサイトも↓
http://www.jp.horiba.com/sensorium/ark/red_data/
5番目の食虫類に分類されています。(やはり少しニヒルに笑っている!?)
レッド・データ・アニマルズ、絶滅危惧種ですか……。

このサイトの絵、すごくいいと思ったら荒俣宏氏所蔵の博物図鑑からのものらしい。
この絵の切手があったらぜったい買うね。

101111.jpg
どうしてもコワそうなイメージなんですが、
なんとか生き延びてほしい…。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1974 謎の動物切手 [世界の切手]

少し前のこと、展覧会の制作物のため外国の古切手が必要になり、
切手店で300枚近くまとめて購入しました。
なるべく安く購入したかったので、その旨伝えると、
整理していない箱があるからそこから選んでいいよ、とお答え。
夢中で選びまくりました!

好みの切手ザクザクでしたよ!
パケットで買うと半分以上好みじゃないものだったりするので
すごくありがたかった。

いろいろ選んでいたら“謎の動物”を発見!
コワすぎてついピックアップしてしまいました…。
101109a.jpg
ソ連時代の切手ですかね。
これは実在の動物なんでしょうか…?(ネズミとかモグラの類いか)
鼻がホースみたいになっていて手足はヒレ状、
目つきがひじょうに鋭い…。(不適な笑みまで浮かべているよう)
英語表記ではないので検索してもわからずじまいで…。


101109b.jpg
↑あくまでもイメージ…。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

西ドイツ 青少年育成 毛皮獣1967 [世界の切手]

西ドイツ動物.jpg 西ドイツハムスター.jpg

切手の博物館にて購入。
「毛皮獣」というハードなテーマ名(?)にもかかわらず、
鼻血が出そうなほどのかわいさ!
アナウサギ、オコジョ、アカギツネ、クロハラハムスター。(ハラグロではない!?)
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

チェコスロバキア 自転車の歴史 [世界の切手]

チェコ自転車.jpg

こちらもいただき物。
ゆるい感じの絵が素敵です。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

チェコ 1977宇宙探査シリーズ〈ガガーリン〉 [世界の切手]

チェコガガーリン.jpg

誕生日にいただきました。
暖色系の色味がしゃれてる。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ハンガリー 刺繍 [世界の切手]

外国刺繍.jpg

高円寺の文具店にて購入。デザインがすごくきれいです。
このシリーズは他も全て素敵で、いつか全部入手したいな〜。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 世界の切手 ブログトップ